1学年(11期生)第9回「老後の暮らし」受講報告(概要)

11期生、第9回講義について、下記のとおり、その概要を報告します。

1.テーマ:「老後の暮らし」(介護保険、いきいき・元気サポート制度)

2.日 時:令和元年9月12日(木)13.30~15.30時

3.講師陣:

(1)行田市地域包括支援センター 壮幸会:宮澤和正講師、鈴木聖子講師、清水佐知代講師

(2)社会福祉法人・行田市社会福祉協議会:大澤元紀講師

4.講義内容:

第1部は、壮幸会の3人の講師が、「地域支援事業と介護保険」について、第2部は、社協の大澤講師が、

行田市の「いきいき・元気サポート制度」について、それぞれわかりやすく・豊富な資料に基づき講義。

(資料については、たくさんあり、その詳細は省略します)各講師、持ち時間が少ないなか、簡潔に、わか

りやすく、ご解説いただきました。受講生からは、介護保険等の利用者負担の内容の質問がありました。

また、「介護保険について、このようなわかりやすい説明を受けたのは初めて。自治会単位で勉強会の機会

があれば、興味ある人は多いのでは」との意見もありました。

5.その他:

上記の講義・質疑応答の他、以下3点の依頼事項がありました。

①今村理事長からは、10月13日(日)開催の「第30回浮き城のまち行田こどもまつり」の応援要請

②行田市民大学同窓会からは、10月21日(月)開催の「パークゴルフ」の参加者募集

③ものつくり大学の学園祭実行委員から、「第19回ものつくり大学碧蓮祭」の【寄付金】のお願い

以上

ものつくり大学C3010教室